低炭素社会の実現へ -川祥建設の取り組み-

低炭素社会への実現に向けて、住宅会社の役割は大きいと考えています。川祥建設では、様々な商品やサービスにおいて、省エネに貢献できる様々な商品やサービスをお客様に提供し、お客様と一緒に社会貢献できる取り組みづくりをしています。

  • 0円ソーラー搭載 分譲住宅
  • ZEHへの取り組み
  • BELS認証 当社標準仕様で最高等級取得

0円ソーラー搭載 分譲住宅

川祥建設の新提案 初期費用0円で低炭素社会へ貢献
QCELLSのソーラーパネル

※QCELLSは、ソーラー先進国ドイツ発祥のパネルメーカーです。

低炭素社会への取り込みは、もう待ったなしの状況と言えます。

【住宅】【暮らし】におけるCO2の削減へ、住宅業界も懸命に取り組んでいますが、お客様へのコスト負担にならずに、取り組める事はないだろうか・・・。

そこで、生まれたのが『新築0円ソーラー』です。新築時にお客様邸宅の屋根をお借りして、太陽光システムを設置。

一定期間(15年間)は、通常よりお得な電気料金となり、期間終了後はお客様へ無償譲渡されるので、15年後以降の電気代は更にお得となります。

また非常時には非常用電源として使用することもできます!

お客様は初期費用が一切かからず、再生可能エネルギーで低炭素社会実現への貢献ができて、電気代もしっかりお得になる『新築0円ソーラー』制度。詳しくはスタッフまでご相談ください。

お得な『新築0円ソーラー』制度

  • ※地域や太陽光発電の設置容量などにより制度利用が承れない場合がございます。
  • ※設置する太陽光発電システムは当社が指定するメーカー及び製品となります。
  • ※本サービスは鈴与商事(株)が提供いたします。ご契約はお客さまと鈴与商事(株)とで締結いただきます。
  • ※申込年度により、PVメーカーやサービス期間が変更になる場合がございます。
担当者へ問い合わせる
お電話でのお問合せ
WEBからのお問合せ

ZEHへの取り組み

ZEH(ネット・ゼロ・エネルギー・ハウス)
当社では、「住宅の一次消費エネルギー消費量が正味(ネット)でゼロとなる住宅(以下、ZEH)の普及拡大を目指し、2016年から販売を強化しています。
「ZEH(ネット・ゼロ・エネルギー・ハウス)」とは、住宅の高断熱化及び高効率設備により、できる限り省エネルギーに努めた上で、太陽光発電などの再生可能エネルギーにより、年間の一次エネルギー消費量が『正味ゼロまたはマイナスの住宅』のことをいいます。
引き続き、ZEHの普及に努めるとともに、不要なエネルギーを使わないライフスタイルの啓発を進めることで、地球環境の保全と、お客様の快適で豊かな暮らしの実現に貢献します。

消費する住宅のエネルギー量が正味で概ねゼロ以下

ZEHについて詳しくみる

BELS認証 当社標準仕様で最高等級取得

BELS(建築物省エネルギー性能表示制度)は、第三者評価機関が省エネルギー性能を評価・認証する制度です。評価機関が行った評価結果に基づき、☆1つから☆5つまでの5段階評価で省エネルギー性能の表示を行います。一次エネルギー消費量が少ないほど良い評価となり、基準値より20%削減すると☆5つが。15%で☆4つ、10%で☆3つの評価となります。
建物を建てる時に、なるべくエネルギーを使わないような高気密高断熱の建物を設計し、自然換気や光が入ってくるような設計、あるいは節水型のトイレなどの設備を設置することなどで評価取得できます。
当社では、ご希望するお客様にはBELSを取得できる建物の提案も準備しています。

BELS認証照明データ

担当者へ問い合わせる
お電話でのお問合せ
WEBからのお問合せ