お客様本位・オンリーワン住宅の川祥建設株式会社

TEL 0545-52-5312

  • お問い合わせ
  • メンバーズ
    • お客様
    • 業者様

ネットで見学会

ネットで見学会一覧 > 富士市 F様邸

本格和風住宅

富士市 F様邸

洋風住宅が多くなった現代ですが、やはり畳のある暮らしは心が落ち着きます。 畳の肌に触れた時の心地良さや“い草”の香りなど、日本人が昔から慣れ親しんできた趣のある伝統家屋。 外壁は、伝統的な工法“塗り壁”で仕上げ、継ぎ目のない一体の壁面、防火性・断熱性・調湿性に優れています。
軒裏天井は桧の板張り仕上げ。 瓦は日本古来から使われている和瓦を採用し、住まいに落ち着きを与え、重厚な雰囲気を醸し出します。
格子を組んだデザインの玄関ドアと、自然木を使用した和風玄関灯。玄関灯は玄関ドアにも馴染み、暖かみのある光で出迎えます。
お施主様のご希望で、玄関ホールから廊下に掛けて、無垢(ムク)の羽目板を腰壁施工しました。 リビングの格子ドアともマッチしています。
手元が暗くならないように窓を設けた明るいキッチンスペース。 安全性の高いIHクッキングヒーターを採用しました。 オープン型キッチンを採用し、LDKの各スペースが広く使えるようにしました。
床材は、明るく節があまり出ないカバザクラの無垢材を採用しました。 明るく広々とした印象の、心地よいリビングルームです。
キッチンの横には洗面室を設けた奥様に優しい間取りプラン。 間にはどちらからも使いやすい様に収納を設けました。
トイレの床材はバンブー柄のクッションフロア。 機能面でも優れていて、デザインもF様邸の雰囲気にぴったりです。
廊下から出入りする7.5帖の和室。 奥には階段下を利用した収納を設けました。
さらに廊下を進むと、純和風住宅ならではのお部屋へ。
洋風の住宅が多い現代では見る事が少なくなった、二間続きの和室。 外壁同様、塗り壁(ジュラク塗り)で仕上げました。 太陽の暖かい光がたっぷり差し込む南面には広縁があります。
柱などの部材が壁面に露出する真壁の本格和室。 二間合わせて12帖の広さがあります。 使用材料にもこだわり、床の間の地板はケヤキ、長押(なげし)には桧を使用しました。
平屋建てのF様邸ですが、固定階段を設け、屋根裏も有効利用しました。
1階は生活空間として利用し、小屋裏は趣味の部屋や収納など、予備空間として大活躍します。
約8帖の広々空間。 固定階段式なので荷物の運び入れも楽々出来ます。 純和風の趣ある住まいの中にも実用的な空間をプラスし、現代に合った住まいに仕上がりました。

概要

家族構成: ご主人様 / 奥様
延床面積: 86.95m2(26.30坪) 1階:86.95m2(26.30坪)
工法: 木造軸組在来工法
壁材: 塗り壁・クロス
床材: 無垢材
外装材: 塗り壁
屋根材: 和瓦
キッチン: タカラスタンダード
バス: タカラスタンダード
トイレ: パナソニック

担当者より

担当:芦原
交通量の多い商業地にお住まいだったF様ご家族。 閑静で利便性の良い分譲地への買い換えをご検討しており、当社の分譲地と建物を気に入って頂き、計画がスタート致しました。 とても素敵な平屋の和風住宅が出来ましたね。 これからも末永いお付き合い、宜しくお願い致します。